30代は食事でダイエット!毎日摂取しておきたい3つの万能食材とは?

こんにちは、Nanamiです。

皆さん、毎日口にする食材効果効能って考えていますか?

考えることとしたら無添加なのか、産地はどこなのか、賞味期限や消費期限といったところではないでしょうか?

たしかに大事なことですが、同じお腹を満たすものとして考えたときにダイエット効果の高まる食材って気になりませんか?

そこで今回、是非取り入れて欲しい3つ食材を紹介します。

忙しい毎日でも習慣化しやすい食事からダイエット効果を高めよう

30代のライフスタイルって自分の時間が確保しにくいと思います。

でも自分磨きもしたい!

それなら、必ず行う食事に目を向けてみましょう!

食事から得られるダイエット効果

どうしてもダイエットを意識すると「食べない」ダイエットや「制限する」ダイエットを考えます。

ですが、食材からの栄養で私たちの体は機能します。

つまり食べないから健康的にダイエットできるわけではありません。

痩せるためには消化・吸収・排出作用を行わなければいけませんから、この機能を活性化させるためには五大栄養素と言われる生きるために必要な栄養素は補わなくてはいけないのです。

30代のダイエットを成功させるために取り入れるべき5つの栄養素

2018.09.14

むやみに食べればいいわけじゃない!ダイエットを意識するなら取り入れたい3つの食材

しかし体の機能向上のためにと、むやみになんでも摂取すればいいわけではありません。

当たり前のことですが「消費カロリーと摂取カロリー」は考えないといけませんからね。

特に代謝の落ち始める30代は20代と変わらぬ食事では太ってしまう原因になります。

体を機能させるために大切な栄養素上手に補うことが30代のダイエット成功の鍵なんです。

①トマト

トマトダイエットが一時期流行りました。

それだけトマトにはダイエット効果があります。

【トマトのダイエット効果】

トマトに含まれるリコピンには脂肪燃焼効果があります。
またビタミンやミネラル、食物繊維も豊富で一つの食材で多くの栄養素が補え、便秘解消にも有効です。

毎日忙しくトマト習慣が難しい…そんな人はトマトジュースでトマト効果を高めてもいいですね。

ただし、トマトジュースには塩分も含まれているので自炊できない日に上手く取り入れていきましょう。

【おすすめレシピ】トマトサラダ

【材料】
トマト、ゴマ、ごま油、お好みのドレッシング

  1. トマトは綺麗に洗う
  2. ヘタをくり抜き、輪切りにする
  3. ボウルにトマトを入れ、ゴマをふりかけ、ごま油を大さじ1回し入れる
  4. お好みのドレッシングで味をつけ冷蔵庫で冷やす
  5. 食事の時間にお皿に移し食べるだけ!

②しめじ

スーパーで購入しやすい野菜もしても人気のしめじは意外にもダイエット効果を高める食材でもあります。

また低カロリーと摂取量をさほど考えなくてもいいという点からも常に野菜室にストックしておきたい食材です。

【しめじのダイエット効果】

しめじに含まれる食物繊維は便秘解消に効果的です。

また不足しがちなカリウムもしめじから補うことができるのでむくみ予防にも効果的!

またしめじにはビタミンDやビタミンB1、B2にナイアシン、葉酸なども含まれています。

豊富や栄養素からダイエットだけでなく骨粗鬆症ガン予防生活習慣病予防の効果も期待できるので是非1日1回食事の中に取り入れていきましょう。

【おすすめレシピ】しめじのお味噌汁

【材料】
しめじ、大根、人参、キャベツ、豚バラ、ほんだし、味噌、しょうゆ、塩コショウ

  1. 大根と人参はいちょう切りにする
  2. キャベツは茎の部分をみじん切りにする
  3. 大根・人参・キャベツとしめじをサッと水洗いする
  4. 豚バラはお好みのサイズで塩コショウを軽くフル
  5. お湯を沸かし沸騰したらほんだしを入れる
  6. 少しお湯を回し、野菜を全て入れる
  7. 野菜に火を通したら豚バラを入れ弱火で温める
  8. 材料に火がしっかり通ったら火を止め味噌を入れる
  9. 器に入れる前にしょうゆを少し垂らし完成

③豆腐

大豆イソフラボンが豊富に含まれている豆腐は女性ホルモンの働きをサポートします。

女性ホルモンの乱れによる体の不調にも有効に効果を高めます。

【豆腐のダイエット効果】

ダイエットがうまくいかない大きな原因は、ダイエットを意識することによるストレスと、日々の生活の中で知らず知らずに溜め込むストレスも関係しています。

特に30代となると仕事上、責任も大きくなりストレスを感じやすくなりますが、女性ホルモンの乱れもストレスを大きく感じさせる原因です。

豆腐の効果には女性ホルモンのサポートという大事な役割があり、積極的に取り入れることで生理不順生理中の不快な症状を和らげます。

日々の生活で感じるストレスを緩和させるメリットとしては気持ちだけでなく、内臓機能向上にもつながり、ダイエット効果も高めてくれます。

【おすすめレシピ】豆腐とオクラの納豆がけ

【材料】
豆腐、オクラ、納豆、卵黄、しょうゆ

  1. 豆腐は水気を切る
  2. オクラはサッと湯通しし輪切りにする
  3. 納豆は付属のタレでしっかりかき混ぜる
  4. 卵は卵黄だけを取り分ける
  5. 豆腐にオクラ、納豆をのせ、さらに卵をのせてお好みでしょうゆをかけて完成

3つの食材で30代のダイエットを成功させよう

いかがでしたか?

トマトやしめじ、豆腐はNanamiも意識して積極的に取り入れる食材です。

実際に食事を意識するようになってからは、続けることが目標に変わり、やはり続けることで便秘解消効果や体重減少の変化が感じられました。

それぞれ一つ一つの食材には効果があり、その効果を知ることで必要な栄養素を積極的に取り入れたいですよね。

そこでまずは今回紹介した3つの食材を食卓に並べてみてはいかがでしょう。

意識することで体の変化にも敏感になり、効果も実感しやすくなりますよ。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Nanami

横浜在住、旦那と娘と愛犬でのんびり生活しています。20代まではそれなりに体型を維持できていましたが、30代の壁に奮闘中。常にダイエットを意識してますがストレスには変えたくないので、『ながら運動でどれだけ効果を高めるか』がダイエットのモットーです!最近の楽しみは娘との小旅行。より楽しむためにもダイエットはやっぱり必要◟꒰◍´Д‵◍꒱◞