忙しい30代は賢く楽に自炊生活を!ダイエットに取り入れたい食材の効果と便利な保存方法

皆さんこんにちは、今日も少しためになるかもしれないダイエット情報をお送りします。

早速ですが、健康的ダイエットを考えて食事を気にしてもなかなか続けられない…

その原因って考えたことありますか?

私は最近やっと、その原因に気付きました。

30代は忙しい!食事の習慣を変えるダイエットは続かない!

一度は食事を気にしてダイエットを試みた経験あると思いますが、なぜかどうしても続かない…

結構多いと思います。

意識はしている、健康面も気にしているのに続けられない。

その理由って分かりますか?

ななしさん
食事制限よりも健康も意識して食事を変えていこうとしても、なかなか上手くいきません。
ななしさん
子どもにも手がかかり、調理時間余裕のない日があります。
ななしさん
まとめ買いをしていますが、使い切れずに食材を捨ててしまいます。
Nanami
健康的なダイエットを考えることはいいことですが、こうも失敗が続くとやる気もおきませんよね。

では、少しの工夫で調理を時短できるとしたらどうでしょう?

賢く保存できたら使い切れずに捨てるということもなくなりますが、取り入れてみませんか?

今回は忙しいからこそ省くところは省く!でも栄養もしっかり補い、無駄をなくす方法を紹介します。

実際に食事を変えようとしても、上手くいかないことが続くと途中でやめてしまいます。

せっかくダイエットを試みても続けられないと意味はありませんし、最悪リバウンドなんてあり得ます。

【堅実で簡単】30代の賢いダイエット法をサポートする食材の使い方

では、賢くダイエットをするためには…?

失敗を回避する方法を習得するんです。これから紹介する方法はすごく簡単!

是非、今日から取り入れていきましょう。

ダイエット効果も高いストックしておきたい食材

では、早速とりあえず購入してても使い道もたくさん!美味しくてダイエット効果抜群の3つの食材を紹介します。

【30代が野菜室に常備しておきたい3つの野菜】

  • キャベツ
  • しめじ
  • 玉ねぎ

どれもメジャーな野菜で、お味噌汁や野菜炒め、玉ねぎなら丼ものを作るときでも使います。

この3つをとりあえず常備しておくと、とりあえずお味噌汁に入れておこうと、自然と栄養満点のお味噌汁を毎日しっかり摂取できます。

キャベツの保存方法

【使い切りたい目安:1週間】

キャベツは本来2週間程度日持ちしますが、刃を入れてしまうと1週間ほどに期限が縮まります。

ですが、キャベツって一度刃を入れて残りを保管することが多く、結局2週間も上手く保存できないので、調理しやすい状態で保管し1週間で使い切りましょう。

  1. 葉と芯の部分を分ける
  2. 葉は食べやすいサイズ、調理しやすいサイズに切りサランラップで包みジップロックへ入れる
  3. キャベツの芯はみじん切りにしてジップロックで保存
ななしさん
キャベツのダイエット効果について知りたいです。
Nanami
キャベツには豊富なビタミン類が含まれています。その効果から脂肪燃焼作用が働きます。

また調理しにくいキャベツの芯は外側のよりも栄養が豊富に含まれています。上手に保存してキャベツの芯からも栄養素を補いましょう。

しめじの保存方法

【使い切りたい目安:3.4日】

  1. しめじはフサを切り落とし、適当に手で切り離しジップロック入れる
  2. 使いたいときに使いたいだけバサッと取り出すだけ
ななしさん
しめじのダイエット効果は?
Nanami
しめじはとにかく低カロリー、また食物繊維たっぷりで便秘解消効果が高まります。

またビタミンB2の作用から肥満防止効果、レクチンには食欲を抑える作用が働きかけるのでダイエットにもってこいの食材なんです。

玉ねぎの保存方法

【使い切りたい目安:1週間】

  1. たまねぎの皮を剥く
  2. 両端を切り落としたら1つずつサランラップで包む
  3. ジップロックにいれて保管
ななしさん
玉ねぎのダイエット効果は?
Nanami
玉ねぎに含まれるケルセチン内臓脂肪燃焼作用があります。また硫化プロピルの作用から血糖値を下げる効果もあり、カリウムの働きによるむくみ予防にも効果を発揮します。

30代は食材を保存して時短とダイエットを手に入れよう!

今回紹介した3つの食材以外にも毎日取り入れたい食材はあります。

ですが、とりあえずどんなメニューにも使いやすくダイエットにも効果的な食材といえばおすすめしたいのがキャベツしめじ玉ねぎです。

ジップロックからバサッと取り出して使える便利さは一度試すと辞められませんよ!

またご飯作るの面倒だな〜ってときも、なんとか作ってみようかなという気にさせてくれます。

自炊の回数も増えると心なしか料理の腕も…と実は思っているんですが、そこはどうなんでしょう(笑)

是非、皆さんもせっかく購入した食材を無駄にすることなく、使い切りたくなる保存方法を取り入れ、食事によるダイエットも習慣にしていきましょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Nanami

横浜在住、旦那と娘と愛犬でのんびり生活しています。20代まではそれなりに体型を維持できていましたが、30代の壁に奮闘中。常にダイエットを意識してますがストレスには変えたくないので、『ながら運動でどれだけ効果を高めるか』がダイエットのモットーです!最近の楽しみは娘との小旅行。より楽しむためにもダイエットはやっぱり必要◟꒰◍´Д‵◍꒱◞