30代の足痩せダイエット!太くなる原因から効率よく解消できる5つの方法

30代に入り気になるパーツは多くなります。

特に見た目のバランスを乱す原因になるのが下半身太りです。

ヒップと足の境目がなくなるとパンツを履いた時にラインはなくなります。

体型カバーのために太めのパンツを履くとさらに太さを主張してしまいます。

そこで見た目もスッキリさせるため、今回ラインを綺麗に見せるための足痩せ法を紹介します。

特にNanamiもケアを意識する下半身、実践編も紹介していくので参考にしてみてください。

30代だから痩せにくい?!下半身太りの原因とは?

毎日ふくらはぎのマッサージを取り入れてもサイズダウンの効果が出なかったNanamiです。

少し努力はしたけどなんかダメ…

そんな時どうしても諦めを考えてしまうと思いますが、Nanamiは鏡に映る姿がイヤでイヤで…

どうにか解消できないか調べました。

すると、まずは根本の原因から解消することが大事と気付いたんです!

もともと女性は下半身が太りやすい

なぜ、ケアをしても効果が出ないのか…。

その原因から調べることにしたNanamiは少しホッとしました。

実は、女性は下半身が太りやすいんだそうです。

ななしさん
なぜ男性よりも女性の方が下半身太りをしやすいの?
Nanami
Nanamiも疑問に思いましたが、女性ってもともと骨盤が広いということが原因の一つです。また妊娠・出産で骨盤はさらに開きます。ケアを怠ると骨盤の開きや歪みから下半身が太りやすくなるんです。

つまり、諦める前にできることはまだまだあるということです。

確かに産後、下半身はサイズアップしました。

足痩せを考える時、骨盤ケアも重要になってくるんですね。

というより基礎としてまずは骨盤ケアが大切ですね。

足の太さの原因は筋肉かも?!

また、女性は男性に比べると筋肉量は低いのですが、女性の中でも筋肉を活発に刺激しているという人はいるはずです。

全身の中でも特に下半身の筋肉を使っている人は、脂肪ではなく筋肉が太さの原因になることもあります。

普段の姿勢が足痩せ効果を半減させる

どんなダイエットでも問われると思うのですが、全てのダイエット効果を半減させる厄介な原因として普段の姿勢があります。

【あなたは大丈夫?姿勢を乱すチェックリスト】

  • 長時間デスクワークをしている
  • 足を組む癖がある
  • 同じ手(腕)でカバンを持つ
  • 自然とたっても重心がズレている
  • 肩肘をつく癖がある

チェックリストに1つでもチェックが入ると、姿勢が影響して足痩せ効果を半減させている可能性があります。

何がいけないのか…

姿勢が乱れると体幹が乱れます。体幹が乱れると循環機能が低下します。

すると消化・吸収・排出作用も低下します。

つまりダイエットしにくい太りやすい体になってしまうんです。

足のむくみ(特にふくらはぎ)ケアをしていない

管理人、Nanamiが最も気にしていることです。

ですのでまずは簡単な足のマッサージを取り入れていたんです。

ですが、効果を出せなかったのは他の原因を無視していたからなんですね。

しかしNanamiのように足のマッサージはしているよ、でも効果はないから諦めよう…と考える人もそこは諦め時ではありません。

そもそも足のむくみセルライトの原因になり、さらに足痩せが難しくなります。

なので足のマッサージは足痩せ効果を高めるためには必要なことです。

これまでマッサージを取り入れていなかった人は、ほぐすことによる効果を得られていなかったから…

足痩せのためにはほぐすことも大事です!

水分不足が下半身太りの原因になる

少し盲点だったかもしれませんが、水分補うことはとっても大事なことです。

ななしさん
え?!水分不足下半身太りの原因になるの?
Nanami
私たちの体の60%は水分です。それだけの水分が必要で体内の機能は正常に行われます。しかし1日2ℓの水分が排出される中で補給しないと水分は不足します。末端や下半身は後回しにされ機能がさらに低下するんです。

あ!!!と声を出したかもいるかもしれませんが、つまり末端の冷えも水分不足が一つの原因になります。

冷えなどの症状が現れるとどうしてかな〜と少し気になると思いますが、下半身太りの原因としてはなかなか考えませんよね。

ただ、水分がしっかり補えている状態で全身巡りを良くします。

体内の水分量が減ると下半身や末端は後回しにされ、循環作用がさらに低下します。

なので足から心臓へ血液や水分、栄養素を戻すことができずに膨張してしまうのです。

また末端にも必要な栄養素が送れないので、冷えを起こしてしまうんです!

30代でも効果大!取り入れて欲しい足痩せ法5選

では、5つの原因にしっかりアプローチできる5つの解消法を紹介します。

しっかり原因にアプローチできれば効果も早期に実感できます!

①自宅で簡単に骨盤ケア

足痩せに欠かせない骨盤ケアは整骨院などでケアをしてもらうことが一番ですが、Nanamiは続けられませんでした。

一番の理由が決まった時間がなかったからです。

同じように正しくケアをしたいと思っている人も続けられるか不安…という人は多いでしょう。

そこで整骨院は行けなくなったけど、骨盤ケアの重要性を理解したNanamiは自宅で取り入れました。

【骨盤ケア方法】

  1. 仰向けで寝る
  2. 右足裏を太ももの付け根にくっつける
  3. 膝を下に下に押すように力を入れる
  4. 左足も同様に行う

ゆっくり時間をかけて左右の足を鍛える。

普段意識しないとケアできないパーツなので、取り入れるだけで骨盤がしっかり刺激を受けます。

②筋肉ケアもできる足痩せ筋トレ

筋肉が影響して下半身太りを主張してしまうなんて勿体無いですよね。

筋肉をほぐすことは大事なことですが、下半身痩せに有効なトレーニングを取り入れることも大事です。

【自宅でできる踏み台昇降】

  1. 軽く上り下りできる段差を利用する
  2. 姿勢を正し、右足左足で上り下りをする

回数はキツくなる限界まで行いましょう。

踏み台昇降は心肺機能も高められるので下半身だけでなく全身に効果的です。

③姿勢を正して歩くこと

基本的にNanamiが意識しているポイントでもありますが、腰が曲がってしまった状態での歩行、座った姿勢は年齢を感じさせます。

なので、体型云々の前に背筋だけはピンとしておこうと思っているのですが、その意識だけで体に嬉しい影響をもたらしてくれます。

【正しい姿勢の嬉しいメリット】

  • 体幹が整えられる
  • 腹筋も鍛えられる
  • 顎を引くことが自然とできる
  • 慣れてくると背筋を伸ばしても不自然でなくなる
  • 歩きながらも背筋が伸びる
  • 体内の機能が活性化される

最終的には体内機能向上効果が期待できます。

重力に負けて下半身への循環機能は低下しがちですが、普段の意識でしっかり下半身も鍛えられます。

④リンパマッサージを取り入れる

Nanami式足痩せ法は足のマッサージや足のトレーニングに限ったことではありません。

30代となると骨盤や姿勢も意識しないと行けないと思っているのですが、その意識から変えた習慣にさらに効果を高めるためにはピンポイントケアも大事です。

【足痩せ効果抜群マッサージ】

  1. 足は足の裏からしっかり押して刺激する
  2. 足の指一本一本を指で押さえて刺激する
  3. くるぶしから膝裏まで両手を使い脂肪を上に流す
  4. 膝裏をしっかり刺激する
  5. 膝から太もも付け根まで脂肪を上に流す
  6. 太ももの付け根を刺激する

この流れを入浴後に取り入れることでむくみ解消効果は抜群です。

Nanami自身、この方法でむくみを取ることは出来ています。

翌朝の足のだるさはないものの、それまでの結果という感じでしたね。

さらにサイズを落とすためには他のケアも同時に取り入れることは大事ですよ。

⑤1日2ℓの水分補給

そして足痩せとあまり関係なさそうな水分補給ですが、実はNanami…

しばらく前に謎の高熱に悩まされました。

子どももいるので一日ゆっくりできず、なんとなく無理をしながら過ごしたのですが熱は下がらず…

子どもが寝た夜間に救急で病院へ行ったのですが、水分をしっかり取りしっかり排出することが優先と言われました。

細菌による高熱だったようで、薬も処方されましたが、それよりも毎日しっかり水分を取るようにと言われました。

そこに少し驚きましたが、あの高熱を味わってから怖くて水分を一日しっかり2ℓを目安に飲んでます。

初めは体調管理のため…でしたが、やっぱり水分を補給することで体の変化は大きかったです。

あの時は足痩せなんてダイエットのことは考えていませんでしたが、今となると水分補給の意識から他のケアとの相乗効果があるのかも…と思っています。

【Nanamiからのメッセージ】
私のダイエット法で1日2ℓの水分補給と出てくることがありますが、私は健康のためにも本当におすすめします。なかなか徹底することは難しいと思いますが、年齢とともに様々な機能は低下します。全てにおいて効果を高めるかは別として水分補給は本当に重視してほしいです。

脚やせダイエットを成功させて30代でも綺麗なラインを手に入れよう!

いかがでしたか?!

今回Nanamiが紹介した5つの方法は、下半身太りに対して効果を高めます。

これまでなかなか足痩せ効果が実感できなかった人も取り入れられる方法から始めていきましょう!

実際にNanamiは下半身少しずつ効果が出てます。

すると次は他のパーツが気になるんですよね…

でもいい傾向だと思って、これからも続けますよ。

皆さんもまだまだ自分のために…自分磨きを無理なく行なっていきましょう!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Nanami

横浜在住、旦那と娘と愛犬でのんびり生活しています。20代まではそれなりに体型を維持できていましたが、30代の壁に奮闘中。常にダイエットを意識してますがストレスには変えたくないので、『ながら運動でどれだけ効果を高めるか』がダイエットのモットーです!最近の楽しみは娘との小旅行。より楽しむためにもダイエットはやっぱり必要◟꒰◍´Д‵◍꒱◞