30代のダイエットの効率を上げるサプリ・ドリンクと組み合わせる運動

30代にとって「無駄」って極力避けたいものです。

よく痩せるサプリなんてありますが、痩せるサプリでダイエットを期待するのは無駄…だと考えているシビアなNanamiです。

だって痩せるサプリで痩せられるのなら、ダイエットを考える人なんていません。それが現実です。

そこで無駄なことはしたくない30代におすすめのサプリメント・ダイエットドリンクを紹介します。

また組み合わせることでより効果を高める運動法も合わせて紹介します。

30代でもムリなく取り入れやすい「酵素ドリンク+ストレッチ」

酵素の効果はご存知かと思います。

そもそもこれまでダイエットがうまくいかなったのは酵素がなかったから…と痛感している人も多いでしょう。

それだけ酵素は体内に必要な栄養です。

その酵素をせっかく取り入れたなら、より効果を高めるために簡単なストレッチを組み合わせいきましょう。

酵素の効果

酵素には代謝酵素、消化酵素があります。

代謝酵素・・代謝機能サポート
消化酵素・・消化機能サポート

つまり、どんなにダイエットにいいと言われる栄養素を補っても体内の代謝機能・消化機能が低下していたら意味がなかったということです。

そこで酵素なくしてダイエットは不可能とNanamiも酵素の効果を知ることで感じました。

酵素加齢とともに体内から減少します。

自ら意識して取り入れていかないとどんどん代謝力も消化機能も低下していきます。

反対にしっかり足りない分を補ってあげると、代謝機能・消化機能は高められます。

また酵素はサプリメント、ドリンクどちらでも取り入れることはできますが、配合成分の効果をより高めてくれるのはドリンクタイプなのでドリンクタイプを取り入れていきましょう。

 

酵素についてもっと知りたい方はこちら

30代に酵素は必要?酵素の効果とおすすめの酵素ドリンク!

2018.09.25

 

商品を購入したい方はこちら

酵素ドリンクに組み合わせたいストレッチ

酵素の効果で代謝力を高めたら、軽めのストレッチを取り入れてより効率を上げていきましょう。

ストレッチにおすすめのタイミングは入浴後。

血行促進効果も高まっているのでストレッチしやすいというのもポイントです。

開脚からでいいので、体を伸ばしていきましょう。

慣れてきたら朝起きぬけに軽めのストレッチを取り入れるとよりいいですね。

手軽さ重視なら「ビタミンサプリ+ヨガ」

30代に不足しがちなビタミンは積極的に取り入れていかないと低血糖に陥る危険もあります。

低血糖は貧血を引き起こし、消化器官の機能低下を引き起こします。

ビタミンサプリの効果

消化器官が正常に機能しないと、食事から摂取する栄養素本来働きを体に与えられなくなります。

特に不足しがちな30代は食事で徹底できない分を栄養補助食品としてサプリメントから補っていきましょう。

ビタミンサプリと組み合わせたいヨガ

消化器官機能向上のためにビタミンサプリを取り入れたら、組み合わせておきたい運動がヨガです。

ヨガには精神安定の効果もあります。

また負担のかかる運動ではないのでおすすめです。

ヨガを取り入れるタイミングはサプリ摂取後がおすすめです。

ヨガを取り入れることで筋肉が刺激されますが、サプリを運動前に摂取するとより良い筋肉を作ってくれます。

健康にも良い「青汁ドリンク+ウォーキング」

健康食品として認知されている青汁ですが、飲みにくさをイメージする人も少なくないでしょう。

確かに以前は飲みにくい商品が多かったのですが、Nanamiも飲み始めていくうちに体質改善効果を実感できているので、健康への意識も高まる30代にはおすすめの健康食品です。

青汁の効果

青汁栄養豊富な成分をしっかり補うことができます。

さまざまな栄養素から腸内環境を整えることができるので、便秘改善はもちろん病気のリスクも軽減してくれます。

さらに嬉しいのは美肌効果も高めてくれるというところです。

肌トラブルは腸内環境の乱れのサインとも言われます。

ケールや大麦若葉、明日葉など普段あまり取り入れることのない食品をドリンクで取り入れられるのでこれまで躊躇していた人も是非一度試してみてはいかがでしょう。

青汁についてもっと知りたい方はこちら

ダイエットの壁が高すぎる30代にとって「青汁」は救世主?!

2018.09.30

 

商品を購入したい方はこちら

青汁ドリンクに組み合わせたいウォーキング

これまで低下していた機能が正常に機能するようになったら、ウォーキングで代謝を上げていきましょう。

青汁ドリンクに相乗効果をもたらしてくれます。

より痩せやすい体作りをサポートしてくれるので、Nanamiは青汁ドリンクを取り入れ始めてから歩くことを意識するようになりました。

ウォーキングのタイミングはいつって決めてしまうと、出来ない日も出てきます。

ですので生活の中で少し距離を歩くという意識に変えるところから始めていくといいと思います。

青汁にも代謝機能を高める効果はあります。さらに体を動かす意識は痩せにくい体質の人でもしっかり効果を高めてくれます。

賢くしっかりダイエットしたい30代におすすめの組み合わせ!

いかがでしたか?

痩せにくくなる30代は効率性を考えてもなかなか難しいですよね。

でも取り入れるアイテムに何を組み合わせることがいいのかを考えると、30代でも効率よくダイエットすることはできます。

今回紹介した酵素・ビタミン・青汁は不足していく栄養素も取り入れることができるアイテムなので健康のためにも是非1つのアイテム取り入れていきましょう。

そこに少し運動を組み合わせるとこれまで失敗していたダイエットも成果が見えてきますよ!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Nanami

横浜在住、旦那と娘と愛犬でのんびり生活しています。20代まではそれなりに体型を維持できていましたが、30代の壁に奮闘中。常にダイエットを意識してますがストレスには変えたくないので、『ながら運動でどれだけ効果を高めるか』がダイエットのモットーです!最近の楽しみは娘との小旅行。より楽しむためにもダイエットはやっぱり必要◟꒰◍´Д‵◍꒱◞