キレイな人はお腹に注目してる!乳酸菌が必要なワケ

こんにちは、Aoiです。

高校生の頃から30代に突入した今に至るまで、お腹が弱めなのが悩みです。母からヨーグルトなどの乳酸菌を勧められて、毎朝ずっと続けてきました。でも、無糖の味がちょっと苦手で…。かといって、加糖タイプにしてしまうと糖分やカロリーが気になってしまいます。

もっと手軽に乳酸菌がとれないかな〜、と悩み色々探した結果、腸内環境をしっかりと整え、身体の内外からキレイを実現させてくれそうなものに出会えましたので、ご紹介しますね♡

 

年齢とともに減少する!?腸内環境に大切な善玉菌

私たちのお腹には、善玉菌悪玉菌が存在しています。善玉菌は腸内環境を整えてくれますが、悪玉菌は増えすぎると身体にダメージを与えてしまいます。

善玉菌は、赤ちゃんの時にはたくさん腸内に存在していますが、年齢とともにその量は減少していってしまいます。善玉菌の数を多く保つためには、乳酸菌などの善玉菌をたくさんとることが必要となるのです。

 

乳酸菌をとるなら、質のよいものを選ぶのが大事!

乳酸菌をとるといっても、乳酸菌にはさまざまな種類があります。いくら大量に乳酸菌をとっても、乳酸菌は熱や胃酸に弱いため、腸に届く前にほとんどが死滅してしまいます。さらに、運良く腸までたどり着いた乳酸菌も、体内環境に合わなければそのまま体外に排出されてしまうのです。

そこで、乳酸菌をとるなら質のよいものを選ぶことが必要となってきます。

熱や胃酸に強く、きちんと腸まで届く乳酸菌を7種類もギュッと凝縮したのが「生命(いのち)の乳酸菌7選」というサプリメントです。

 

ここがスゴイ!「生命の乳酸菌7選」のポイント①

熱に強い7種の乳酸菌を厳選して配合しています。

 

ラクリス菌:熱に強く、腸にとどまる時間が長い。

ナノ乳酸菌:粒子の直径が1ミクロン以下で、小腸を通過しやすい。

K-1乳酸菌:熱に強く、日本人の食生活に合っている。

キムチ乳酸菌:キムチ由来で熱に強い。

耐熱性ラブレ菌:漬物から発見され、強い生命力で生きたまま腸内に届く。

耐熱性ビフィズス菌:耐熱加工処理された新しいビフィズス菌。

EC-12菌:耐熱加工処理され、高密度濃縮された乳酸菌。

 

 

ここがスゴイ!「生命の乳酸菌7選」のポイント②

胃酸で溶けずに、腸までとどく特許製法のカプセルを採用しています。摂取後、2時間経過しても壊れないため、しっかりと腸まで乳酸菌を届けることが出来ます。

 

ここがスゴイ!「生命の乳酸菌7選」のポイント③

1日目安量の1粒中に、約346億個もの乳酸菌を配合しています。1袋30日分で、ヨーグルトに換算するとなんと1,038個分にも該当します。ヨーグルトのようにカロリーが高くはないので、ダイエット中でも安心してとることが出来ます。

 

ここがスゴイ!「生命の乳酸菌7選」のポイント④

乳酸菌のほかにエクストラ・ヴァージンココナッツオイルを配合しています。ココナッツオイルに含まれるラウリン酸が善玉菌を活性化させ、腸内環境を整えてくれます。

 

1日たったの99円で、身体の内外からキレイを叶える!

 

「生命の乳酸菌7選」は、トクトクコースという定期コースに申し込むと、初回がたったの500 円!さらに、2回目以降は送料無料で2,970円で購入することが出来ます。高品質の乳酸菌を7種類もとろうとすると、1日たったの99円では難しいですが、「生命の乳酸菌7選」ならそれが叶うのです!

腸までしっかり届き、善玉菌をサポートしてくれるため、身体の内外からキレイを実感することが可能です。お腹のケア、これから始めてみませんか?

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Aoi

千葉県在住のアラサーOL。オフィスワークをしながら、フリーランスでライターもしてます。30代になって周りはどんどん結婚・出産をしていき、焦る一方で「このままでもいいかな~、一人最高!」とも思ってます☆ 趣味は一人旅。色んな出会いがあるし、美味しい食べ物もたくさん楽しめて幸せです。唯一の悩みはダイエットの成果が出ないこと…。ぽっちゃり体型をスマートにするため、日々色んなダイエットを模索しています!